メルマガ告知

初めての試み!HSPさんの大相談号【2021年02月21日配信号】

HSPさんの大相談号

今週のメルマガ告知です。

メルマガは初月無料。気軽に試し読みしてくださいね。

詳細はこちら
HSPの教科書
【HSPの教科書】HSPアドバイザーが教えるHSPの生き方・働き方&質問回答集

続きを見る

HSPアドバイザーのRyotaです。

今回は初めての試み!
大相談号としてみました。

皆さん相談したいけど相談しづらい…と思っている感じがあるんですね。
これは私のサービスに限らず様々な場面で言えます。

カウンセリングや相談サービスってもっと簡単に使っていいんです。

「会社で嫌なことがあった。モヤモヤしている。」

この程度で使う方もいらっしゃいますからね。
私はHSPさんの多くが『気持ちを外に出す』で生きやすくなると考えています。

その企画の1つとして大相談号を開催しました。
相談が多く届くようなら…定期的に月末辺りで開催しようとも思ってます。

というわけで今回は相談ザクザク号!

皆さんの相談を見て共感し、かつ役立てていってくださいね。

メルマガ会員限定ライブの詳細ページを作って頂けました。以下をご覧ください。

今月は2月20日に限定ライブ予定です。

▼メルマガ会員限定動画

YouTubeのココヨワチャンネルではお話ししきれないもの。
また、デリケートな問題。YouTubeでは掲載できなかった動画を限定動画として配信します。

2021年2月は『人間関係と価値観』について。
今後も定期的に限定動画を配信する予定です。コメント欄も開放していますので気軽にお使いくださいね。

※限定動画はメルマガ内から移動できます。

バックナンバーは個別に購入可能です。1か月単位で購入できます。

2020年のバックナンバー

※目次が今週の目次となっています。

1.大相談募集号!メルマガ特典:Q&Aコーナー『相談募集中』

【Q&Aについて】
◆全てのご質問にお答えすることはできません。予めご了承ください
◆いただいたご質問は、ブログ・インスタ投稿・ライブなど各種発信媒体に掲載する可能性があります
◆個別に回答を送ることはいたしません
◆明らかな広告・宣伝とみなされるものは、採用することができません
◆本名での投稿の場合は「ペンネーム:イニシャル」となります
◆インスタアカウント名については希望があればシェアさせて頂きます
◆カウンセリングではなく、あくまで『アドバイス』になります
◆必ず下記フォームからご質問を送信ください

※複数のご相談があった場合、公平のため1つ回答させて頂きます。
1つのご連絡で複数の内容が合った場合も含みます。

 

今回は相談を大募集する企画です。
相談したら逆に還元される可能性がある…という、世間の真逆の企画。

・カウンセリングや相談をもっと身近に

ここを掲げて日々運営をしています。

この企画時に相談が多ければ今後も定期的に開催するようにしますね。

 

差出人: のん
題名: 思考について

はじめまして。
現在独立資金を貯めるため、倉庫で派遣のお仕事をしています。
元々は接客業が好きで続けていましたが、コロナの影響で収入が安定しないことから違う業界で働いてみようと思い、仕事を決めました。

接客のお仕事だとお客様が目の前にいるので、仕事のことで頭がいっぱいになっていたのですが、倉庫のお仕事は刺激が少ないので、
どうしても頭の中で過去のことや未来のことをぐるぐると考えてしまい、特にネガティブな記憶などが思い出されます。

やっている仕事は単純なのに、自分の思考が色々な方向に飛躍してしまうので、嫌なことを思い出した時は特に感情がものすごく動いてしまいます。

それのせいなのか、一日の終わりにはくたくたになってしまいます。

瞑想やヨガは習慣にしているのですが、お仕事のときに今に集中することが難しいです。何か良い方法はありますでしょうか?

よろしくお願いします。

 

差出人: 緑のカラカル
題名: お金を貸した友人のこと

いつもココヨワチャンネルを楽しく拝見しております。中程度HSP、強度HSS型の30代女です。

帰省の度に通っていたバーの店主を兄のように慕っていましたが、バーは店主の体調不良もあり数年前から経営が悪化。
1人で切り盛りするお店でしたが、店主はアパートを引き払って店の倉庫で寝泊まりしていたようです。

2019年に店を訪れた際のこと。
私は店主からマルチ商法の勧誘を受け、私は気が進まないながらも「もう店がヤバイんだな」と思い、協力するつもりで30万円あまりのサプリメントを購入。

しかし店の状況は良くならず、翌年の2月には退去寸前となり、店主は客の私にまで弱音を吐く始末。
「ホームレスになるのはかわいそう」と勝手に思った私は、頼まれてもいないのに35万円を貸してしまいます。
それは3月の周年イベントで回収できるはずでしたが、ご存じのコロナ禍で中止。お店は6月で閉店しました。

店主はうつ病を患っており、閉店後に渡米して現在はアメリカの友人のもとで暮らしているようです。

私もその直後に燃え尽きたようになり、うつ状態になって心療内科に通院、服薬をしていましたが、厳密にはうつ病ではなく、現在は通院・服薬も終了しています。

マルチ商法に出した分は仕方ないにしても、貸した分は返してほしいですが、事情が事情。店主には本音を言えず、
「仕方ないよね~、お金のことはいいから、ゆっくりいこう」などとうつ病患者にかけるお手本のような言葉しか言えません。

そして「結局何にもならなかったじゃないか!」と、マルチ商法の会社の上の人たちに恨みがしつこく湧いてきてしまって辛いです。
度を越えてお人好しすぎた自分にも怒りを覚えます。

出したお金はあげたものと割り切るか、何年もかかったとしても店主の再起をじっくり待つのがセオリーだとはわかっていますが、
怒りとモヤモヤがおさまりません。待つ・割り切る心構えを教えてください。よろしくお願いいたします。

 

Q5.

差出人: TK
題名: 抜け道を教えてください

先日は、ありがとうございました。
あれから、頂いたアドバイスを見ながら過ごすのですが、どうしてもごまかした謝らなかった過去が頭にこびりついて離れません。
昨日のインスタライブなどにあったように、頭を振るとかするのですが、ほんの一瞬で、また振り出しに戻ります。
脳が刺激を求めてよみがえらすなどと聞けば、それ以上のこと、皆さんの体験談など読むのですが。家事などをしていても出てきます。
最近のニュースの件で、街の方やコメンテーターの方などが、怒っているのをみると、私に怒っていると思ってしまいます。
外出などの行動も1人ではなかなか行けません。過去の嘘ごまかしがこんなにつらいと身をもって分かりました。

 

Q23.

差出人: tenta
題名: フリーランスについて

今回はお仕事についてお聞きしたいことがあります。
仕事を辞めて約5か月が経ち、そろそろ働かないといけないと焦り、就職活動を始めました。
周りからは、「器用だし、愛想も良いからどこ行っても働けると思うよ?とりあえず何かやってみたら?」と言われます。
ですが、興味のある仕事や将来の目標が無く、希望の仕事というのがありません。
興味のないことをするのが物凄く苦痛で、モチベーションがないと面倒くさいと感じてしまいます。なので、”とりあえず”で決めることが出来ません。
逆に興味があれば頑張れます。ですが、今は興味のあること(仕事)がありません。

唯一、”フリーランスの働きかた”には興味があって、Ryotaさんの記事やその他情報を見たりしています。
ですが、得意な分野や興味のある分野が無い(分からない)ので、どこを目指していいのかが分からず、「どうせ自分には無理だ。」と悲観的になってしまいます。
フリーランスを目指すなら個人のスキルや知識、経験が無いと難しいですよね。
専門的なことを勉強したり、資格を取れば可能かもしれませんが、

・何を 勉強したいのか?
・何を 仕事にしたいのか?
・何に 興味があるのか?

が無いので、どうすればいいのか分かりません。
こんな考えや気持ちでフリーランスを目指すのは無謀でしょうか?

何かアドバイスを頂ければ嬉しいです。また、何かお勧めのサービスがあれば知りたいです。
(得意分野を後押ししてくれるようなサービスがあればモチベーションになれるかもしれません)
よろしくお願いします。

続きはHSPの教科書にて…

2.編集後記:いつでもトイレに行ける喜び

いや、別に頻尿ってわけじゃないんですよ。
工場時代…1人の作業時間などがあり、いつでもトイレに行けなかったんです。
お腹が痛い時にどうするの?って感じでした。
何回もトイレに行ったら行ったで嫌な目で見られるんですよね。

私たちは生理的欲求を我慢しない方がいいんですよ。これ、我慢するの無理だからです。

 

続きはHSPの教科書にて…

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ryota

HSPアドバイザー・メンタル心理カウンセラー・行動心理士。自身も強度のHSP。心理系の資格・様々な仕事経験・癒しの音楽を学んだ経験を生かし、HSP向けの相談や仲間作り・認知に向けた活動を続けています。まぐまぐ大賞2020年新人賞1位獲得。詳しくはこちら→プロフィール →著書

-メルマガ告知

© 2021 ココヨワ | 苦しい人生を少し優しく。

\相談窓口【仕事や人間関係も大歓迎】/
【HSPの教科書】HSPの相談窓口・生き方情報が届く
相談はこちらから
\全国1000人以上が利用中!/
相談窓口・HSP情報はこちら