HSP HSPの人間関係

【気になる】HSPの仲間作りってどうすればいい?安心な方法3つを紹介

HSPの仲間作り

「HSPの仲間が欲しい。どうやって仲間作りをしたらいいんだろう。」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めばHSPの仲間作り方法がわかります

 

HSPアドバイザーのRyotaです。

実際にHSPさんともお会いしていますし、HSP向けの相談サービスも運営しています。

お悩み女性
ならHSPさんの集まりやすい状態がわかりそうですね。
そうなんです。一人は寂しいって思っているHSPさんが多いんですよ。
Ryota

当記事は、

  • 孤独が怖いHSPさんへ
  • HSP仲間を作る方法
  • HSPさん同士って仲良くなれるの?

そんなお話をしていきます。

2021年夏にかけてHSPさん同士が交流しやすいオンラインサロンも企画しています。

当ブログも定期的にチェックすると仲間作りに役立ちますよ。

どうぞご覧ください。

▼HSPさんの情報が欲しいなら▼

関連記事
HSPの教科書
【HSPの教科書】HSPアドバイザーが教えるHSPの生き方・働き方&質問回答集

続きを見る

▼HSPと相性のいい人▼

関連記事
HSPと相性のいい人
【分析】HSPと相性のいい人とは/深く付き合いたい方の特徴7つ

続きを見る

1.HSPの仲間作りに役立つ3つの方法を紹介

HSPの仲間はオンラインやコミュニティで見つかる

HSPの仲間はオンラインやコミュニティで見つかる

以下の3つです。

  1. HSP関連の各種コミュニティを使う
  2. SNSを使って出会う
  3. 個人が企画しているHSP交流会に参加する

基本的に普通に生活していてもHSP仲間はできません。

「私HSPなんです!」

って胸を張って言うものじゃないためです。そこまで認知は進んでません。

お悩み女性
そうですよね…。病気と勘違いされるし。
だから匿名のオンラインを上手に使うことです。
Ryota

認知が進めばHSPも1つの特徴として納得されるでしょう。

現状はデメリットばかり注目され腫れ物扱いされます。

なので、オンラインで仲良くなってから対面で会うべきなんですね。

具体的な方法を1つずつ解説していきます。

① HSP関連の各種コミュニティを使う

地元名+HSPで検索すればいくつか出てくるでしょう。

特定の仲間を募集する場所って昔からありました。こういう場所にHSP関連の内容が増えてます。

お悩み女性
でも…ちょっと不安ですね。
そうなんです。どこのだれが何の目的で募集しているの?って思います
Ryota

せめて運営者の情報(顔写真など)は知りたいじゃないですか。

参加したはいいけど微妙だったって話もあります。

情報がしっかり書かれている場所に参加しましょう。

HSPの教科書について

私もHSPの教科書というサービス内でHSPさんと交流しています。

  • 相談フォームが利用可能になる
  • 皆さんの悩みやHSPの生き方情報が毎週2万文字ほどで届く
  • アンケートモニターを通じてHSPさんと会える(要応募+抽選)

積極的に仲間ができるサービスではないものの、孤独は解消されやすいです。

悩みの共有が癒しになるんですよ。限定ライブに参加すれば仲間はできやすいです。

※限定ライブは月1回。誰でも参加できます。

関連記事
HSPの教科書
【HSPの教科書】HSPアドバイザーが教えるHSPの生き方・働き方&質問回答集

続きを見る

当ブログでもコミュニティを企画中

2021年夏に向けてDMMでHSPさん向けのオンラインサロンを作ろうと思っています。

300名ほど限定で募集予定。

  • 専門知識を持ったHSPさんが皆さんにZOOM等を通して色々と活動してくれる
  • 皆さんも活動に参加する中で交流できる
  • HSPさん同士が話し合えるコメント欄の設置

こんなことを計画中。

500~800円ほどの有料になるものの、クローズな場所なので安心して利用できます

不特定多数が利用する方がほら…怖さがあるので。

今後も情報は随時発信します。当ブログを定期的にチェックして頂ければと思います。

② SNSを使って出会う

  • ツイッター等で『HSP』と書いている人たちがいる
  • ハッシュタグを使う
  • YouTubeチャンネルのコメント欄で話す

すぐに実践できるのがコレ。

HSPさん同士がつながるため、自分たちで『HSP』と書いていることがあります。

ツイートや発信内容を見てもHSP関連のことが多いですね。

お悩み女性
確かに発信内容を見れば興味が理解できますね。
人柄もわかりますからね。
Ryota

穏やかに話している人。趣味の合う人なら交流可能かなと思います。

ただし、いきなり親しくは無理。お互いフォローして少しずつ話す関係から考えましょう。

ココヨワチャンネルのコメント欄について

私が運営しているYouTubeのココヨワチャンネルもコメント欄を開放しています。

比較的視聴者数も多く、コメントも活発

コメント欄だけでも皆さんお話ししています。私のインスタもそうですね。

痛みを感じる言葉などはフィルターをかけてます。安心してコミュニティとしてお使いください。

私の運営しているSNS一覧はこちら。

特にYouTubeがコミュニティとして使いやすいです。

③ 個人が企画しているHSP交流会に参加する

各種HSP関連のブログ運営者が交流会を計画しています

SNSでも募集されていたりしますね。

お悩み女性
ジモティーと比べて運営者がわかるので安心ですね。
そうなんです。後はクローズな場で募集してます。
Ryota

例えばHSP関係のブログならHSP情報を知りたい人しか見ないでしょう。

そういう意味でクローズ化されているから、似たものが集まりやすくなっています。

全員が募集しているわけじゃありません。ブログを見つけづらいのも難しいところ…。

企画者の人柄がポイント

繰り返しますが、各種集まりは企画者の人柄が大切です。

企画者が幹事となり皆さんの緊張を理解しているかどうかなんですね。

HSPを口実にしただけの集まりもあった…という意見があります。

参加する際は相手の言動に一貫性があるかをチェック。必ずSNSは確認しましょう。

攻撃的な方だったら、一緒に居て攻撃される可能性があります。

ポイント:HSPは身近で見つかりにくい

HSPはまだ認知されていない

HSPはまだ認知されていない

HSPの仲間作りを身近でしても見つかりません。

  • ほとんど認知されていない
  • 自分がHSPとわかっていない人もいる。認めたくない人もいる
  • 声を大にして人に伝えるものではない

世の中の5人に1人がHSPと言われています。

身近でいるはいると思うんです。でも決めつけることはできませんよね。

認知が進むまで身近でHSP仲間を作るのは難しいんですよ。

ポイント:交流目的がないと緊張しやすい

HSPのアンケートモニターをした時の話が参考になります。

最初、HSPさんってガチガチに緊張します。

司会者的役割の人がいる。共通の目的や作業がある

こういう状態じゃないと話が進みません。集まりの目的があるかどうかチェックしましょう。

2.HSPさん同士って仲間になりやすいの?

HSP同士は比較的仲良くなりやすい

HSP同士は比較的仲良くなりやすい

以下の3つがポイントです。

  1. 協調性があるため仲間になりやすい
  2. HSPでも溶け込めない、攻撃的な人はいる
  3. 目的のある会の方が仲良くなりやすい

結論として仲間にはなりやすいです。

特にHSS型の人は多様性を認められるため安心。HSEもいると話が弾みやすいです。

お悩み女性
なるほど。社交性や刺激追求の人ですね。
そうです!先にHSP診断をしてもらうといいかなと思います。
Ryota

ただし、HSP=話しやすい…と思い込むのは避けましょう。

中には甘えを強く持っていて、HSPだから〇〇できないと攻撃する方もいます。

※これはHSP関係なく別の問題なんですね。

あくまでHSPは1つの類似点でしかないんです。これを前提に仲間作りをしましょう。

① 協調性があるため仲間になりやすい

  • 相手の話をしっかり聞ける
  • 誰かを遮って自分の話ばかりしない

私がHSPさんとの交流会をした際はこのような傾向がありました。

1人1人が順番に話す感じ。しかも周りがちゃんと話を聞いてます。

お悩み女性
緊張するけど話しやすそうですね!
普段聞き役が多いから、人に聞いてもらうのは新鮮ですよね。
Ryota

話が膨らんでどんどん話す方もいらっしゃいます。

「私もそう!」

って感じで、共通点を探そうとする動きもありました。仲間にはなりやすいと感じています。

② HSPでも溶け込めない、攻撃的な人はいる

  • 強く甘えを持っている
  • HSPを自分を正当化する道具にしている

HSPは性格を作る1つの道具でしかありません。

ネガティブが強すぎたり、甘えが憎しみになっちゃっている方は…。

「私はHSPなんだよ!できるはずないじゃん!」と怒る方もいるんです。

お悩み女性
なるほど。HSPとは別のお話なんですね。
わかって欲しい気持ちが強すぎるんですよ。
Ryota

このタイプはとりあえず冷静に自分の人生と向き合う必要が出てきます

HSPだから絶対仲良くなれるものではありません。そこは知っておきましょう。

③ 目的のある会の方が仲良くなりやすい

  • 美味しくご飯を食べよう
  • 一緒に学ぼう(ワークショップ)
  • BBQを楽しもう

色々と目的は作れます。

皆集まって「さぁ、仲良くなれ!」と言われたって仲良くなれません。

共同作業をして初めて会話になり打ち解けていきます

お悩み女性
スポーツとか良さそうですね。
運動は最適です。運動後の達成感で心の壁が一時的に取り除かれるからです。
Ryota

私もアンケートモニターという『お仕事』を共通の目的にしています。

後は美味しいお店ですね。ご飯を話題にして話を膨らませています。

こうやって、HSP関係なく「参加したい。」と思ってもらえる仕組みがあるかどうかです。

まとめ:HSPはオンラインで仲間を増やしましょう

とりあえずコミュニティが欲しいなら私のYouTubeチャンネルコメント欄をお使いください。

YouTube【ココヨワチャンネル】

 

比較的、HSPの仲間ができるコミュニティは多いです。

あなたが参加したいと思える場所。運営者がちゃんとわかる場所を選びましょう。

途中でお話したように私もオンラインサロンを計画しています。

本気でHSPさんと交流したいなとお思いの方は楽しみにお待ちくださいね。

 

以上、『【気になる】HSPの仲間作りってどうすればいい?安心な方法3つを紹介』という記事でした。

関連記事
HSPの教科書
【HSPの教科書】HSPアドバイザーが教えるHSPの生き方・働き方&質問回答集

続きを見る

関連記事
HSPと相性のいい人
【分析】HSPと相性のいい人とは/深く付き合いたい方の特徴7つ

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

HSPアドバイザー・メンタル心理カウンセラー。自身も強度のHSP。心理系の資格・癒しの音楽を学んだ経験を生かし、HSP向けの相談や仲間作り・認知に向けた活動を続けています。まぐまぐ大賞2020年新人賞1位獲得。詳しくはこちら→プロフィール

-HSP, HSPの人間関係

© 2021 ココヨワ | 苦しい人生を少し優しく。

\HSPの悩み相談窓口/
【HSPの教科書】HSPの相談窓口・生き方情報が届く
相談はこちらから
\全国1000人以上が利用中!/
相談窓口・HSP情報はこちら