HSP HSPとは

HSPと内向型・外向型の違いって?アクティブなのに一人好きな不思議について

HSPと内向型、外向型の違い

「HSPと内向型・外向型って一緒なの?イマイチわかんない…。」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めばHSP・内向型・外向型の違いがわかります

 

強度HSPで内向型のRyotaです。自信を持って外向型とは違うと言えます。

お悩み女性
ってことは、HSPと『内向型・外向型』は別物ってこと?
そうなんです。ここをごちゃ混ぜにしちゃう人がいるんですよね。
Ryota

内向型は1人の方がエネルギーを回復できる人。

外向型は複数名じゃないとエネルギーを回復できない人。

HSPとは関係ない性格なんですね。

  • じゃHSPとの違いは何なの?
  • 私って内向型なの?外向型なの?

という部分に注目してお話ししていこうと思います。

どうぞご覧ください。

▼まず最初に、HSP診断テスト▼

関連記事
HSP診断テスト
【チェック】HSPの診断テスト/2分で終わる25項目で簡単審査

続きを見る

▼そもそもHSPって何?というあなたへ▼

関連記事
HSPとは
【もしかして】HSPとはどういう人のこと?繊細で傷つきやすいなら確認すべき4つの性質

続きを見る

1.HSPと内向型・外向型の違いについて

HSPと内向型・外向型は似てるけど別物

HSPと内向型・外向型は似てるけど別物

HSPと内向型・外向型はグループが違うんです。

  • 内向型のHSP
  • 外向型のHSP

これが存在するってことですね。

お悩み女性
あ、なるほど。性格みたいなものなんですね。
実は脳から出る物質が内向型・外向型は違うって研究も出てます…。
Ryota

でも、これは研究中のお話し。

HSPは先天的なもの

内向型・外向型は途中で切り替わっていく可能性もあるってことですね。

HSPは気質、内向型・外向型は心理学

HSPと内向型・外向型は共存できちゃう

HSPと内向型・外向型は共存できちゃう

内向型・外向型は心理学者のカール・グスタフ・ユングさんにより広まった考え。

人格・性格の一種

です。

一方でHSPは気質。

生まれ持ったもの

です。

ポイント

子どもの頃の話を親に聞いてみましょう。

HSPなら「赤ちゃんの頃から神経質だった。」と言われるはず。

でも内向型・外向型の場合…

「赤ちゃんの頃は活発だったのに途中でおとなしくなった。」

と言われる可能性があります。

また、外向型と内向型は共存できません

お悩み女性
あ、そうなんですね…。難しい。
合計が100になるとして、内向型70・外向型30みたいなバランスになっちゃうんですよ。
Ryota

でもHSPとは共存できます。

クリエイティブで考えることが得意なのに人と話すのも好き。

こういう人が外向型HSP『HSE』(社交的HSP)と呼ばれます。

内向型とHSP気質が似ているので間違いやすい

HSPと内向型・外向型を間違えちゃう理由が、

HSP気質と内向型の特徴がほぼ一緒

だからです。

  • 1人の時間を好む
  • 人との関係が苦手
  • 考える時間が長い

でも、繊細じゃないけど内向型の人もいるんですよ。

メチャクチャ頑固な職人肌の人

怖いけど1人を好むじゃないですか。

だから、間違えないように内向型・外向型の特徴も知っておきましょうね。

2.内向型タイプの特徴

内向型は1人の時間が必要

内向型は1人の時間が必要

代表的な3つの特徴がこちら。

  1. 1人の時間でエネルギーを回復する
  2. 話すより考えるのが好き
  3. 慎重派・不安が強い

内気…おとなしい…というイメージがありますね。

何となく外向型より劣ってる気がしますが、そんなこともありません。

  • コツコツと作業できる
  • 集中力がある
  • 思慮深く、目標に向かって確実に成果を出す

という長所があります。

① 1人の時間でエネルギーを回復する

HSPは1人の行動が気楽で好き

HSPは1人の行動が気楽で好き

  • 必ず1日で数時間1人の時間が必要
  • 必要以上に距離を詰められるのが苦手
  • ぐいぐい来ると避ける

人と関わるのがストレスなんですよね。

お悩み女性
親しい人でもです?
そうですね。家族や恋人、友人でも少しずつ消耗していきます。
Ryota

だから団体行動が苦手

  • 団体スポーツが苦手
  • 意見を押し付けられるのが嫌

部活動の選び方でもわかりやすいですね。

野球やサッカーよりはテニスや剣道を選びます。

インドア・アウトドアとは別の話

間違いやすいのが内向型=インドアという考え方。

内向型でアウトドアの例

  • 1人旅行が好き
  • ソロキャンプが好き
  • いつもBarに行く

内向型でもアクティブなタイプはいるんです。

私も1人旅行・1人の居酒屋・1人の外出が好きです。

  • Bar通い
  • スポーツジム通い
  • 定期的な1人旅行

はしていましたね。ご参考まで。

② 話すより考えるのが好き

内向型は話すより考えて結論を出す

内向型は話すより考えて結論を出す

  • あまり意見を言わない
  • 心の中ではメチャクチャ考えている
  • 迷っていることも楽しめる

思ってること、本心を外に出さないんですよね。

とは言えHSPと違って『繊細』とは限りません。

  • 聞かれたらズバっと答える
  • 嫌なことは嫌と言える

そんなタイプもいます。

お悩み女性
そっか…そこはHSPとは違うんですね。
物静かだけど本心を曲げない人いますよね。そういう人も内向型です。
Ryota

③ 慎重派・不安が強い

内向型は行動する前に考えこんじゃう

内向型は行動する前に考えこんじゃう

  • 行動原理がネガティブ
  • 失敗を怖がる
  • 恥が不安

という感じですね。

この『ネガティブ』は決して悪いわけじゃないんです。

失敗を未然に防げるならそれはそれで凄いことじゃないですか。

お悩み女性
でも、行動力は落ちちゃいますよね…。
ええ、それは外向型にかないません。
Ryota

守ること、個人を楽しむことに向いている性格だと思ってください。

3.外向型タイプの特徴

外向型はいつも誰かと一緒にいたい

外向型はいつも誰かと一緒にいたい

外向型も代表的な特徴をまとめると以下のとおり。

  1. 人と一緒にいるとエネルギーが回復する
  2. 考えるより話すのが好き
  3. 大胆派・安易な行動での失敗がある

内向型のまさに逆ですね。

お悩み女性
確かに…‼私には信じられない。
いっつも人と話してる女子いますよね。ああいうタイプですよ。
Ryota
  • 人に話したいし、
  • 自分を知って欲しいし、
  • 人の話を聞いて意見したい

必要とされたいんですよ。承認欲求が高めとも言えますね。

だから、

起業家・会社で上を目指す人

が多いです。

① 人と一緒にいるとエネルギーが回復する

外向型は人と話して必要とされたい

外向型は人と話して必要とされたい

  • 人から認められたい
  • 感謝されたい
  • 褒められたい、さすがと言って欲しい

良く言えば姉御肌。

悪く言えばジャイアン。マウンティング女子ですね。

お悩み女性
いますね。噂大好きでずーっと話してる人。
そういう方も外向型と言えますね。外にエネルギーを出してますから。
Ryota

内向型が自分でエネルギーを作るのに対し、

外向型は外からエネルギーをもらう

んですよ。

だから、

  • 買ったものを自慢する
  • 彼氏の写真を見せたがる

となります。

一方で明るく元気。いつも輪の中心人物。

行動的で仕事も順調になりやすいですね。

② 考えるより話すのが好き

外向型は人と会うことで答えを見つける

外向型は人と会うことで答えを見つける

  • 1人で考えると考えこんじゃう…
  • 人と会って会話しながら答えを出したい
  • すぐに相談する

自分で調べるより聞こうと思うんですね。

内向型と違い、そこまで人に気を使いません。

  • ダメなら断られるだけだろう
  • 夜でも連絡してみよう

という感じ。

実は答えが見つかっているのに、モヤモヤしてる時ってありますよね。

そういう時も会話で発散しようと考えます。

③ 大胆派・安易な行動での失敗がある

外向型はポジティブが悪い方向に出ることがある

外向型はポジティブが悪い方向に出ることがある

  • 考えるより先に行動してしまう
  • 周りへの配慮を無視する

結果、取り返しのつかないミスをして後悔しちゃうんですね。

このパターンが外向型の欠点です。

お悩み女性
そんなことあるんですね…。内向型だとわからない。
行動力が強いんです。だからポジティブがメリットだけとは限らないんですよ。
Ryota

既婚者が、

上司と言い合いになってそのまま退職

がわかりやすいパターンです。

4.HSPの7割は内向型・3割が外向型

HSPのほとんどは内向型

HSPのほとんどは内向型

HSPと内向型の特徴は似ています。

しかも、ほとんどのHSPが内向型。

  • 1人の時間がめちゃくちゃ必要
  • とにかく考えこんじゃう
  • 行動できない

気質に対して性格も似てきちゃうんですね。

お悩み女性
それはわかる気がします…。
さらに疲れやすく、人への気遣いでヘトヘトになります。
Ryota

だから、

HSPは人と関わらない方が楽

なんですよ。

人と一緒なら、

  • 気遣いする
  • どう思われてるか気になる
  • 一緒な限り続く

です。

ここを理解して生き方を変えていきましょうね。

ポイント

例えば、セルフレジを使うだけでも違います。

カウンター席に座るだけでも人が目に入らなくなりますね。

刺激追求型がHSSタイプ

刺激追求型がHSSタイプ

刺激追求型がHSSタイプ

  • 発想力と行動力に優れている
  • 個人で営業から製造まですべてこなせる
  • 人の心理がわかるのに、交渉もできちゃう

そんなエリートがHSS型HSP。

刺激を追求するHSPです。圧倒的少数で行動派なんですね。

HSPは世の中の5人に1人。そんなHSPの中でも3人に1人しかいませんからね。

お悩み女性
凄い、私も仲間に入りたかった…‼
でも致命的な欠点があるんです。
Ryota

HSPは繊細で刺激に弱いですよね。

HSS型HSPも一緒。

HSPよりさらに疲れやすい

んですよ。

まるで、

  • 武器だけいいものを手に入れた戦士みたいに
  • 短距離ランナーのように
  • 1日10時間眠らないと活躍できない人のように

自分をコントロールすることが求められます。

失敗して心が潰れてしまうと何もできませんからね…。

▼HSS型についてはこちら▼

HSS型HSPについて
【超刺激好き】HSS型HSPとは?繊細なのに行動的な気質の特徴を解説

続きを見る

まとめ:HSPでも積極的に行動できる人がいます

HSPと内向型・外向型はグループが違います。

HSPは先天的なもの。気質。

内向型・外向型は環境で変わってくる可能性がありますね。

でも、HSPの7割は内向型。

  • より繊細であり
  • 1人の時間が必要

なことを忘れないようにしましょう。

 

以上、『HSPと内向型・外向型の違いって?アクティブなのに一人好きな不思議について』という記事でした。

関連記事
HSP診断テスト
【チェック】HSPの診断テスト/2分で終わる25項目で簡単審査

続きを見る

関連記事
HSPとは
【もしかして】HSPとはどういう人のこと?繊細で傷つきやすいなら確認すべき4つの性質

続きを見る

HSS型HSPについて
【超刺激好き】HSS型HSPとは?繊細なのに行動的な気質の特徴を解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

作曲家|メディア運営|フリーライター|HSPアドバイザーのパラレルキャリア。強度のHSPで社交的なHSE。様々な仕事を経験した後に独立。心理学や癒しの音楽を学んだ経験から、疲れた人に役立つ情報を発信しています。詳しくはこちら→プロフィール

-HSP, HSPとは

Copyright© ココヨワ | 苦しい人生を少し優しく。 , 2020 All Rights Reserved.

\初月無料!気軽にお試しください/
【HSPの教科書】HSPアドバイザーが教えるHSPの生き方・働き方&質問回答集
詳細記事はこちら
\毎週20,000文字ほどでお届け/
HSPの相談・仲間作り情報