人生の悩み

『試そう』誹謗中傷、否定で悩む芸能人・インフルエンサーへ伝えたい心理的対処

否定や誹謗中傷について

「否定や誹謗中傷多すぎ。でも人に相談できない…。」

そんな芸能人やインフルエンサーさん、芸人さんなどの悩みにお答えします。

当記事では、著名な方向けに否定や誹謗中傷の心理・対策がわかります

 

HSPアドバイザーのRyotaです。

繊細な方向けに日々、相談に対してアドバイスをする仕事をしております。

お悩み女性
芸能関係に携わるから否定や誹謗中傷に耐えるって違いますよね?
全く違います。そこを自分の課題にすると疲れてしまいます。
Ryota

当記事は、

  • 否定や誹謗中傷の届きやすい職業のあなたへ
  • なぜ、人は気軽に否定や誹謗中傷をしてしまうのか
  • 具体的にどのような対策を取ればいいのか

この流れでお話していきますね。

否定で心が疲れているあなたはぜひお役立てください。

▼心の柔軟性も知っておきましょう▼

関連記事
レジリエンスについて
レジリエンス『心の回復力』を高める5つの方法/繊細な人は柔軟性で攻撃性と戦おう

続きを見る

▼動画でも心理など解説しています▼

1.芸能人やインフルエンサーに否定・誹謗中傷する心理・理由

否定・誹謗中傷の心理まとめ

否定・誹謗中傷の心理まとめ

細かい理由はキリがありません。

ですが、大半の理由は以下の4つです。

  1. 妬み、嫉妬
  2. 不安感
  3. ストレス解消
  4. シャーデンフロイデ(他人の不幸が嬉しい)

こちら側に非がない。課題がないのですね。

お悩み女性
Ryotaさんも発信活動で否定とかあるんです?
定期的に届きますね。その内容も、ほぼ上記の4つです。
Ryota

それぞれの内容をお話していきます。

① 妬み、嫉妬

まずは妬みと嫉妬の内容を知っておきましょう。

妬みとは

他人との差異を埋めようとするネガティブな反応。

相手と差を感じており、マウントしたり攻撃して相手を下げようとする。

ただし、自分を成長させようとする『良性妬み』もある。

嫉妬

自分の価値が脅かされることに対するネガティブな反応。

あなたと同じ分野の勉強をしており、あなたのことをライバル扱いしている。

同年代で、あなたに対して「羨ましさがある」などの状態ですね。

お悩み女性
これはわかりやすいですね。
勝手に負けていると思っているので、相手を否定しないと自分が保てないのです。
Ryota

後は…彼氏さんが好きなアイドルがいるとしましょう。そしたら、彼女の自分は価値が脅かされますよね。

相手を攻撃したり、相手の悪い部分を知ろうとします。これが嫉妬感情ですね。

② 不安感

  • 今の自分の状態が不安
  • 楽しそうにしているのが許せない、笑っているのが許せない
  • 自分への攻撃と思ってしまい、反応してしまう

精神科医カレン・ホルナイさんが不安から来る行動を3つ紹介しています。

  • 『攻撃』
  • 『迎合』
  • 『引きこもり』

です。

お悩み女性
不安だと攻撃しちゃうんです?
そういう方もいます。関わらないで!とか、自分が正しい!とか。
Ryota

例えば失恋したら不安ですよね。

その時に芸能人さんが幸せそうにしていれば、その姿は見たくないんです。

「表面だけでしょ?すぐ別れるでしょ?」

と攻撃するわけですね。これも言われるとわかりやすいです。

③ ストレス解消

  • 単なる八つ当たり
  • 悪口や陰口はドーパミンが出て、気持ちよくなってしまう

同じ『人』と思ってないんですよね。

ゲームのキャラクターのような認識で、人と考えずに発散をしているんです。

お悩み女性
石ころを蹴るような感覚です?
そんなイメージです。誰でもいいんですよ。
Ryota

そういう人は「人を攻撃する部分だけ探している」のですね。

なので、いい部分とかは見ないんです。都合のいいところで攻撃したいだけなんですね。

攻撃はドーパミンが出るので、やめられなくなっちゃうんですよ。

④ シャーデンフロイデ(他人の不幸が嬉しい)

自尊心がない、自信がない方が抱きやすい感情です。

ただし、誰もが抱く可能性のある感情という点で注意が必要です。

お悩み女性
他人の失敗で『ホッとする』みたいなことですかね。
そういうことです。自分を肯定する材料になりますよね。
Ryota

欲求不満や恨みを持っている方も、他人の不幸を喜びます。

自分で喜びを作るより手っ取り早いしラクだからです。

シャーデンフロイデに関しては以下の書籍でも詳しく書かれています。

 

では、否定や誹謗中傷に対してどう考えていけばいいのか。

具体的にお話しします。

2.『試そう』否定・誹謗中傷されたらどうすればいい?

否定・誹謗中傷の対策まとめ

否定・誹謗中傷の対策まとめ

以下の4つを基本としましょう。

  1. 議論・反論をしない
  2. ブロック・ミュート
  3. エゴサーチをしない、知ろうとしない
  4. 嬉しいこと、楽しいことリストを見る

相手は構って欲しいんですね。

攻撃というコミュニケーションを選んでいる状態。話に乗ってはいけません。

お悩み女性
確かに関わりを持つと『個のつながり』になりますね。
しかも、そこから攻撃の幅を広げさせてしまいます。
Ryota

ですので、行動しては限られてくるのですね。

注意ポイント

ただし、この行動を取っても執着してくる方もいます。

そういう方には自分で対応せず、他の方…それこそ弁護士さんなどに対応を任せることも検討しましょう。

① 議論・反論をしない

  • 放置する
  • 関わろうとしない
  • わかって欲しいと思わない

つい「そうじゃないよ。」とか言いたくなりますよね。

でも相手はあなたの意見なんてどうでもいいんです。攻撃したいだけなんです。

お悩み女性
聞く耳を持たない状態なのですね。
そもそも相性が悪い。相手側に課題があるんです。
Ryota

お腹が減ったとか、寝不足でイライラしているだけかもしれませんよね。

それに対して意見を言っても…そもそもあなたに落ち度はありません。

議論・反論するエネルギーすら勿体ないと考えましょう。

② ブロック・ミュート

  • 相手のアカウントを見えなくする(お互い透明人間)
  • 明確にブロックする

最近はYouTube・インスタグラムでフィルター機能も充実しています。

相手をブロックしても、その状況を知らせなくすることも可能です。

お悩み女性
それはいいですね!相手が勝手に一人で意見しているだけ。
「無視ですか?」みたいな言葉すら、そもそも届きませんからね。
Ryota

ですので、

モヤっとしたら即ミュートかブロック

をおすすめします。

明確な敵意だけでなく、何となくモヤっとする発言を繰り返す方もいます。

そういう方はこの先もずっと同じような発言をするでしょう。

あなたの仕事や発信の集中力を乱します。

対処することをおすすめします。

③ エゴサーチをしない、知ろうとしない

  • 自分のことを調べると、ネガティブに注目してしまう
  • 知らなければ済むことを集めなくていい
  • 必ず悪口や誹謗中傷は言われている

そもそも悪口って言われてます。

世の中の2割ほどの人は最初からあなたのことを嫌いです。

それは『誰かに似ている』とか『環境が羨ましい』とか。そういうお話。

お悩み女性
誰にでも悪意を出しちゃう方もいますね…。
もちろん私だって色んなことを言われているでしょう。
Ryota

オフライン・オンライン。どちらも一緒です。知らないから平和なのですね。

わざわざ調べて傷つく必要はありません。

情報が欲しいのなら、他の人に伝えて作業してもらいましょう

注意ポイント

SNSは相手の顔がわかりません。

その意見…もしかしたら、年齢の全然違う人だったり、雑談レベルで書いているだけかもしれません。

でも相手を『自分の苦手な人』として頭が作り上げちゃいますよね。

なので、ネットのエゴサーチは注意が必要です。

④ 嬉しいこと、楽しいことリストを見る

  • 普段から良かったことを全部保存しておく
  • 心が疲れた時に見返す
  • ポジティブなことでバランスを取る

否定や誹謗中傷に注目しやすいだけで、良いこともたくさん言われているはず。

そういう人が大切な人なのですね。

お悩み女性
確かにネガティブだけ見るのは勿体ないかも。
否定を見たら、その3倍くらいポジティブを見ましょう。
Ryota

なので、言われて良かったことを保存しておくといいのですね。

思い出すのって悪いことが多いじゃないですか。だったら、良いことは見返せるよう残しておきましょう。

 

最後に『否定の心理・本質』をお話しします。これも知識にすると心が落ち着きやすいですよ。

3.芸能人やインフルエンサーに知って欲しい否定の本質

否定には特徴がある

否定には特徴がある

以下の3つです。

  1. 人はネガティブに注目しやすい
  2. 否定する人は少人数。声が大きい、しつこいだけ
  3. あなたの本当のことは何も知らない

人の心理を知ることで、

  • メディアやニュース情報のポイント
  • 周りが敵ではない

という点がわかりやすいです。

① 人はネガティブに注目しやすい

  • ネガティブ情報はポジティブ情報の3倍注目する
  • 映像情報は6倍注目する

人は楽しいことよりネガティブなことに注目します。

ですので、各メディアやテレビ、SNSは人の粗探しをするのですね。

お悩み女性
数字が取れるってことです?
そういうことです。人の心理なので仕方ない部分です。
Ryota

SNSでたくさんの「いいね」が欲しい方は極端な攻撃的意見をする可能性があります。

これも注目されやすいからですね。

エゴサーチも注意しましょう。

あなたの良い情報が50個見つかっても、鋭い意見の1つで心がズキッと傷みます。

そのくらいならエゴサーチはしない方が安心です。

② 否定する人は少人数。声が大きい、しつこいだけ

  • 否定する人は100人に1人くらいしかいない
  • ただ、何度も発信する
  • しつこく繰り返す

いわゆる『アンチ』というタイプですね。

このタイプの方は複数アカウントを作ったりして攻撃し続けます。でも1人なんですよ。

お悩み女性
それ以上に味方がたくさんいるってことなんですね。
そうなんです。少数派だから声を大きくしているだけ。
Ryota

騒いでトラブルを起こし、居場所を作ろうとしているだけなのですね。

1人否定があれば、その裏には数十倍の味方がいるもの。そちらを大事にしましょう。

③ あなたの本当のことは何も知らない

  • 人は表面的な部分だけで相手を判断している
  • 自分の思ったように人を見ている
  • 記事のソースを読まない方が大半

多くのメディア情報は作られたもの。

都合のいいように切り貼りされ、操作されています。

それを見て「そのとおりだ」と思い込む方が多いのですね。

お悩み女性
これ、なんでなんでしょう?つらいですね…。
情報を能動的に集められなくなってきてますよね。
Ryota

核家族化とSNSの普及でコミュニケーション能力が落ちています

情報を探すより、与えてもらった方がラク。

「その背景には何があるの?」

と考える方の方が少数派ということです。

ですので、否定的な意見に議論反論しても効果がないんです。相手側の課題だからです。

まとめ:芸能人やインフルエンサーは否定や誹謗中傷を見ないようにしましょう

著名な方や目立つ方に否定・誹謗中傷する理由は主に以下の4つです。

  1. 妬み、嫉妬
  2. 不安感
  3. ストレス解消
  4. シャーデンフロイデ(他人の不幸が嬉しい)

相手側の課題であり、相手が実生活や自分に不満を抱いているんです。

それを真に受けても損。ですのでエゴサーチはしないのが1番ですよ。

 


もしHSP関係や人間関係、人生の方向性でお悩みなら私の相談サービスも気軽にお使いください。

月550円で、皆さんの悩みが解決するような具体的な心理情報・日々の役立つ情報が届きます。

初月は無料で使えます。まずは1ヶ月、試しにお使い頂ければと思います。

いつでも誰かに相談できる安心感が、あなたの不安の解決に役立ちます。
相談をもっと身近に。もっと安価に。という思いを胸に、毎週心を込めてお届けしております。

メルマガを使った相談+HSPの情報が届くサービス。日本一のメルマガを決めるまぐまぐ大賞で新人賞1位も獲得しています。

利用者も続々増加していますので、皆さんの知識に役立ちますよ。
HSPさん向けのクローズな就職支援サービスも使うことができます。

▼詳細はこちら▼

関連記事
HSPの教科書
【HSPの教科書】HSPアドバイザーが教えるHSPの生き方・働き方&質問回答集

続きを見る

登録ページはこちら まぐまぐ HSPの教科書
クレジットカード以外の決済はnoteからご登録ください。
(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同じです。)

以上、『『試そう』誹謗中傷、否定で悩む芸能人・インフルエンサーへ伝えたい心理的対処』という記事でした。

関連記事
レジリエンスについて
レジリエンス『心の回復力』を高める5つの方法/繊細な人は柔軟性で攻撃性と戦おう

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ryota

HSPアドバイザー・メンタル心理カウンセラー・行動心理士。自身も強度のHSP。心理系の資格・様々な仕事経験・癒しの音楽を学んだ経験を生かし、HSP向けの相談や仲間作り・認知に向けた活動を続けています。まぐまぐ大賞2020年新人賞1位獲得。詳しくはこちら→プロフィール →著書

-人生の悩み

© 2022 ココヨワ | 苦しい人生を少し優しく。

\相談窓口【仕事や人間関係も大歓迎】/
【HSPの教科書】HSPの相談窓口・生き方情報が届く
相談はこちらから
\全国1000人以上が利用中!/
相談窓口・HSP情報はこちら