HSP HSPの人間関係

【目からウロコ】上司が苦手なHSPはどうすればいい?克服せず関係を変える4ポイント

上司が苦手なHSP

「上司が苦手で胃が痛い…そんなHSPはどうやって働けばいいの?」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば上司が苦手なHSPが関係を変えるポイントがわかります

 

HSPアドバイザーのRyotaです。

上司との関係が悪くて仕事がつらくなるHSPさんって多いんですよ。

お悩み女性
やっぱり…上司は怖いし理不尽だし。悩みます。
そこで関係を変えられるポイントをお話ししていきます。
Ryota

当記事は、

  • 上司が苦手なHSPさんへ
  • 接し方・考え方を変えるとラクになるよ
  • 本当に相性の悪い上司もいるよ

というお話をします。

当記事を読んで、正しい努力の方向性で関係を変えていきましょう。

▼HSPが苦手な人を知る▼

関連記事
HSPが苦手な人のまとめ
【保存版】HSPが苦手な人のまとめ/合わない人の特徴を知り、距離を取ろう

続きを見る

▼カミングアウトすべき?▼

関連記事
HSPのカミングアウトについて
【大切】HSPってカミングアウトして大丈夫?注意点と相手に引かれないポイントを紹介

続きを見る

1.上司が苦手なHSPが克服せず関係を変える4ポイント

上司を好きにならなくていい

上司を好きにならなくていい

以下の4つです。

  1. 上司の考え方、立場を知る
  2. 上司との接点を減らす
  3. 報告方法を変える
  4. 好かれることを目指さない

HSPって相手を好きになろうとします。

「苦手だな…怖いな…。」

そう思ってるのを自分が弱いせいだって思うんですね。

お悩み女性
そうなんです。自分を変えた方がいいって思います。
上司との関係って仲良くする必要がないんですね。
Ryota

上司は嫌われるものです。

  • 叱らないとダメ
  • 評価を決めないとダメ
  • たくさんの人を見ている

それを理解した上で上司の立場も考えると関係が変わってきます。

「上司さんも苦労してるんだね。」

ってわかると、人間味が出てきて接し方も変わるんですよ。

① 上司の考え方、立場を知る

上司の生活・仕事を想像しよう

上司の生活・仕事を想像しよう

  • 役員から厳しい指示を受けている
  • 査定しないといけない
  • 実は実生活は楽しくないかも…

上司の悩みって同じ立場にならないと想像できないんですね。

お悩み女性
言われてみるとそうかも…。
私はたまたまプライベートで部長クラスの人と仲良くなりました。
Ryota

部下のことを思ってるのに厳しく接しないといけない。

家庭では居場所がない。

こんな方って多いんですね。

あと、上司の役職を考えず『1人の人物』として見てください。

単なるおっちゃん、おばちゃんじゃないですか?

すると上司が『怖い』って印象が和らぐんですよ。

人は理解できないことに否定的。不安を感じます。

上司がなぜいつも怖い顔をしているのか。ちょっと考えてみましょう。

② 上司との接点を減らす

その上司が得意な人に任せよう

その上司が得意な人に任せよう

  • 接してる時間そのものがストレス
  • 短時間なら耐えられる
  • 他の人に仕事を任せよう

臭いものには蓋をする。苦手から離れましょうってことです。

苦手ってわかってるなら、それ以上踏み込む必要はありません。

お悩み女性
でも接点はあるんです…。
なら、増やすことをやめましょう。
Ryota

HSPさんって、

  • 何にでも手を出す
  • 人助けが好き、すぐに手伝ってしまう
  • 嫌なことでも引き受けちゃう

じゃないですか。

知らないうちに上司との接点が増えてる可能性もあるんですね。

ヘルプを減らすだけでも上司との関りは減ります。

まず、これ以上悪化させない。無駄な接点を元に戻すことを考えましょう。

③ 報告方法を変える

目を見て話すことをやめよう

目を見て話すことをやめよう

上司の前に立つと思ったように話せない。

そのせいで叱られるし人格を否定される気持ちになる…。

そんなHSPさんが多いです。

お悩み女性
私もそうです。上手に伝えられない…。
ますます苦手意識が強くなりますね。報告の方法を変えましょう。
Ryota
  • 目を見て話さない
  • 事前にメールや電話で報告しておく
  • 2人の時を狙って話す

特に目を見て話さないことですね。

人の目って感情が出やすい場所。HSPにとって強い刺激です。

  • 要点をまとめたメモを渡す
  • 鼻を見る

こんなことで対処可能です。

会話が下手という前提でメモにまとめるのはおすすめ。

上司に話が伝わりやすいし、メモを見ることになるので目が合いません。

④ 好かれることを目指さない

組織内の人間関係を学ぼう

組織内の人間関係を学ぼう

  • 上司とは友達になれない
  • 組織では役職がしがらみになる
  • 年齢も価値観も違う

HSPって、

誰とでもニコニコ。友好でありたい

と思うんです。

同僚や先輩・後輩レベルなら大丈夫。

でも上司とは友好になる限界があります。役職があるからです。

  • 基本的に役職の高い人には逆らえない
  • 組織は上下関係でできている
  • 上司は上司で部下との関りで気を使っている

むしろ、上司らしくドンと構えてもらった方が組織は安定します。

お悩み女性
言われてみるとそうかも…。
部下と距離が近すぎると上司も指示が出しにくいんですね。
Ryota

どちらかと言えば責任を明確にしてくれるかどうか。そこに注目すべきです。

 

でも、どれだけ上司との関係を改善しようにも相性が悪くてはダメ。

そこも理解しておきましょう。

2.上司との相性そのものが悪いケースも考えること

上司が完全に合わない人かもしれない

上司が完全に合わない人かもしれない

何をしても関係がよくならない人っているんですよ。

ポイント

  • 2割の人は無条件であなたを愛している
  • 6割はあなた次第
  • 2割は無条件であなたを嫌っている

こんな話があります。

無条件であなたを愛してくれる人は、

  • 家族
  • 昔からの本当に仲のいい友人
  • そもそも人を嫌いにならない人

など。

※もちろん環境や状況で変わります。でも心から優しい人いますよね。

あなた次第で関係が変わる人は普通の人。

傷つくことを言えば離れていくし、一緒にご飯を食べれば仲良くなる。

そんな関係です。

問題は何をしても嫌ってくる人。

  • 失敗ばかりの人生で人をすべて妬ましく思っている
  • 人を攻撃して自分をよく思わせたい
  • 人を道具だと思っている

いますよね、こんなタイプ…。

あなたの上司はHSPが苦手なタイプの人かもしれません。

▼HSPが苦手な人を知る▼

関連記事
HSPが苦手な人のまとめ
【保存版】HSPが苦手な人のまとめ/合わない人の特徴を知り、距離を取ろう

続きを見る

改善できない関係に努力しても疲れるだけ

好きになれない人がいてもいい

好きになれない人がいてもいい

あなたが努力しただけ疲れるだけです。

HSPさんは小さな頃から『人から愛されたい』と感じてます。

強いことを言われたくない。

刺激から身を守りたい。

そんな心理があるからですね。

そのため、人を好きになる努力もしています。

でも、好きになれない人・敵意しか送ってこない人もいるんですね。

お悩み女性
そういう人とはどう付き合えばいいんです?
距離を取るしかないんです…。
Ryota

敵意に好意を送っても利用されるだけ。

そのうち気疲れでボロボロになります。その前に適度に距離を取ることが大切なんですね。

3.上司にHSPをカミングアウトすべき?

HSPは相手の理解度も大切

HSPは相手の理解度も大切

まず理解されません。やめた方が無難です。

  • 認知されていない
  • 理解されても状況は変わらない
  • 腫れ物扱いされる

カミングアウトってメリットもデメリットもあるんです。

HSPを伝えることで、

  • 立場をわかって欲しい
  • 気楽な働き方にさせて欲しい

という希望がありますよね。

それ、カミングアウトで達成できます?

そうじゃなくて、ちゃんと相談した方が目的達成の確立は高いと思いますよ。

HSPのカミングアウトについては以下の動画と記事が参考になります。

関連記事
HSPのカミングアウトについて
【大切】HSPってカミングアウトして大丈夫?注意点と相手に引かれないポイントを紹介

続きを見る

まとめ:上司は運も関わってきます。諦めも必要ですよ

HSPが上司との関係をよくするポイントはこちらです。

  1. 上司の考え方、立場を知る
  2. 上司との接点を減らす
  3. 報告方法を変える
  4. 好かれることを目指さない

あなたが無理して変わる必要はありません。

上司のことを理解すれば、そのピリピリ感もわかりますよね。

人はわからないことに不安を覚えます。

上司の普段の人柄や、実生活を知ることでも関係って変わってきますよ。

 

以上、『【目からウロコ】上司が苦手なHSPはどうすればいい?克服せず関係を変える4ポイント』という記事でした。

関連記事
HSPが苦手な人のまとめ
【保存版】HSPが苦手な人のまとめ/合わない人の特徴を知り、距離を取ろう

続きを見る

関連記事
HSPのカミングアウトについて
【大切】HSPってカミングアウトして大丈夫?注意点と相手に引かれないポイントを紹介

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

作曲家|メディア運営|フリーライター|HSPアドバイザーのパラレルキャリア。強度のHSPで社交的なHSE。様々な仕事を経験した後に独立。心理学や癒しの音楽を学んだ経験から、疲れた人に役立つ情報を発信しています。詳しくはこちら→プロフィール

-HSP, HSPの人間関係

Copyright© ココヨワ | 苦しい人生を少し優しく。 , 2020 All Rights Reserved.

\初月無料!気軽にお試しください/
【HSPの教科書】HSPアドバイザーが教えるHSPの生き方・働き方&質問回答集
詳細記事はこちら
\毎週20,000文字ほどでお届け/
HSPの相談・仲間作り情報