HSP HSPの仕事

【専門家が解説】HSPの面接対策ってどうする?根本の対処法がこれだ!

HSPの面接対策

「HSPは就活や転職の面接をどうしたらいいんだろう…。」

そんな悩みにお答えします。

当記事を読めばHSPの面接対策のポイントがわかります

 

HSPアドバイザーのRyotaです。

面接でガチガチに緊張。力を発揮できず悩むHSPさんって多いんですね。

お悩み女性
過去の経験が影響するんですかね…?
性格傾向として失敗を怖がりますからね。完ぺきを求め、結果的に失敗しやすいんです。
Ryota

当記事は、

  • 面接で悩むHSPさんへ
  • HSPさんの面接対策
  • 根本の対処として考えて欲しいこと

ここをお話ししていきます。

特に就活生さんに役立つ内容ですね。ぜひお役立てください。

▼HSPの就活について▼

関連記事
HSPの就活
【焦らない】HSPの就活で考えて欲しいポイント/内定合戦から脱出できる4つのこと

続きを見る

▼HSPにおすすめ転職サービス▼

関連記事
HSPの転職に使って欲しいサービス
HSPの転職に使って欲しいサービスまとめ/HSPの働き方も含めて解説

続きを見る

▼ラジオで聴くならこちら▼

1.HSPの面接対策/考え方に役立つ4つのこと

面接を完ぺきにするのは難しい

面接を完ぺきにするのは難しい

以下の4つを考えましょう。

  1. 失敗ではなく成功のイメージを持つ
  2. 緊張をゼロにしようとしない
  3. 一字一句間違えようと思わない
  4. 会話より印象改善を考えよう

HSPさん、面接を完ぺきにしようと考えすぎるんですね。

お悩み女性
練習してダメ出ししてもらって…その繰り返し。
最低限のレベルは必要です。でも、それ以上って限界がありますよね。
Ryota

噛んだらダメなのか。自己PRが下手ならダメなのか。

そんなものでもありません。

面接官は印象や素直さなど。その人の持つ特性も見てるんですよね。

今の自分を素直に伝えること。ここが大切です。

① 失敗ではなく成功のイメージを持つ

  • 失敗のイメージを持つと失敗しやすい
  • 頭の中で何度も失敗するから、記憶に定着する
  • 逆に凄く上手くいく可能性だってある

HSPさん、ぶっちゃけて面接の前に気疲れしてヘトヘトになります。

疲れた状態で面接しても印象は悪くなりますよね。

お悩み女性
うわー、わかります…。前日も眠れなくなっちゃう。
それってバッドエンドで想像するからです。
Ryota

そうじゃなくて、想像の中でハッピーエンドにしましょう。

頭の中だけで物事を考えるとネガティブになります。この方法だとポジティブが入るんです。

何度も想像したことほど思い出しやすいんですよ。

失敗じゃなくて成功。いい面を想像すること。これ、気疲れを減らすコツなんですよ。

② 緊張をゼロにしようとしない

  • 緊張はパフォーマンスを上げる有効なこと
  • 緊張しちゃダメと思えば余計緊張する
  • 過度な緊張は失敗の原因

緊張が悪者じゃなくて、過度の緊張が悪者なんです。

手足が震える。頭が真っ白…。こうなったら面接中に何をしていたかも思い出せません。

お悩み女性
そのためには緊張しないことです?
いえ、ほどほどに緊張することです。
Ryota

意識すれば逆に緊張するものなんですね。

緊張した自分を認め、ソワソワしてみましょう。そうやって自分を認めていくことです。

「あー緊張する。」と誰かに言う方が緊張はほぐれますよね。

我慢するから余計につらくなります。緊張についての知識を得ておきましょう。

▼HSPと緊張について▼

関連記事
HSPが緊張しやすい理由
【安心】HSPが緊張しやすい3つの理由/心理学から対処法も解説

続きを見る

③ 一字一句間違えようと思わない

  • 完ぺきに話すのは無理
  • 暗記だと1つのミスで全部忘れてしまう
  • 機械的な会話は人間味がない

面接官は何人も何人も面接しています。

機械みたいな暗記の話なんて聞き飽きてます。印象にも残りません。

お悩み女性
急な質問にも答えられないですもんね…。
覚えることで逆に緊張しちゃうじゃないですか。
Ryota

それより、

今の自分をどうしたら知ってもらえるのか。

自分のいいところをどうすれば伝わるのか…。

ここを考えるといいんですよね。

会話が苦手なら話を長引かせるよりニコニコしていた方がお得。

技術力があるなら、その技術力を見せられないか考える。このように進めましょう。

④ 会話より印象改善を考えよう

  • 人はほとんど会話内容を覚えていない
  • 人の印象は第一印象で決まる
  • 第一印象のほとんどは清潔感と声のトーン、リズム

どんな優れた人も、清潔感ゼロ。寝癖パジャマで面接にこれば落とされます。

最初の印象がいいと全部好印象になるんです。

お悩み女性
そうなんですね。だったら会話を学ぶより大切?
髪型、表情筋、服装、スタイル。ここを整えた方が有利ってことなんです。
Ryota

外見で人の印象がよくなるのは心理学で立証されています。

面接練習を繰り返したのに失敗ばかりなら、印象を整えることを考えましょう。

「外見で人を左右するなんて。」と思う方もいるかもしれません。

でも、外見から人って判断されるんです。大切なのは目的を達成することですよね。

そのために『もっともあなたの点数が上がること』を考えましょう

 

さらに、HSPの面接で最も大切なことをお話ししていきます。

2.面接で悩むHSPへ。根本の対処について

1度の面接で採用された方がいい

1度の面接で採用された方がいい

面接の回数を減らしましょう。

苦手。疲れることなのに1社で3回・4回も受ける必要はありません。

対処:面接回数を減らすことを考えよう

  • 最初で落ちるのも後半で落ちるのも結果は一緒
  • 後半で落ちると使うエネルギーが無駄になる
  • 苦手なら、苦手なまま最小限の緊張で終わらせる

多くても2回で採用される方がラクです。

お悩み女性
でもそんなことってできるんです?
方法はたくさんありますよ。使えるものを全部使おうねってことです。
Ryota

また、最近はSNSを使って人を集める会社もあります。

会社側も面接に時間を取られたくないんです

会社によっては履歴書すら必要ナシってこともありますからね。

ただし、即採用で即勤務だと…ちょっと怪しいですよね。

「人が欲しい。誰でもいい。」

こういう状況になっていないかはチェックが必要です。

面接回数を減らすためのポイント

例えば就活なら…。

キャリアチケットも就活のカウンセリングを受けられます。

あなたにあった会社を選んでくれるので、無駄な面接は減りますよね。

キャリアチケット

Wantedlyで先に気になる会社と話してみるのもありですよね。

Wantedly

会社の採用手順を踏んで正しく進む必要なんてないんです。

転職なら、履歴書の提出もなしなサービスがあります。詳しくは以下の記事をご覧ください。

関連記事
HSPの転職に使って欲しいサービス
HSPの転職に使って欲しいサービスまとめ/HSPの働き方も含めて解説

続きを見る

まとめ:HSPは面接苦手な前提で考えましょう

まずは面接回数を減らすこと。

そして以下のことを考えます。

  1. 失敗ではなく成功のイメージを持つ
  2. 緊張をゼロにしようとしない
  3. 一字一句間違えようと思わない
  4. 会話より印象改善を考えよう

大企業ばかりに目を向けず中小企業に目を向けるのも大切。

小さい企業さんだと面接回数も少なめで、簡単に話せる…という状況もあり得ます。

面接苦になっているならお試しくださいね。


もしHSP関係や人間関係、人生の方向性でお悩みなら私の相談サービスも気軽にお使いください。

月550円で、皆さんの悩みが解決するような具体的な心理情報・日々の役立つ情報が届きます。

初月は無料で使えます。まずは1ヶ月、試しにお使い頂ければと思います。

いつでも誰かに相談できる安心感が、あなたの不安の解決に役立ちます。
相談をもっと身近に。もっと安価に。という思いを胸に、毎週心を込めてお届けしております。

メルマガを使った相談+HSPの情報が届くサービス。日本一のメルマガを決めるまぐまぐ大賞で新人賞1位も獲得しています。

利用者も続々増加していますので、皆さんの知識に役立ちますよ。

▼詳細はこちら▼

関連記事
HSPの教科書
【HSPの教科書】HSPアドバイザーが教えるHSPの生き方・働き方&質問回答集

続きを見る

登録ページはこちら まぐまぐ HSPの教科書
クレジットカード以外の決済はnoteからご登録ください。
(内容はまぐまぐメルマガとほぼ同じです。)

以上、『【専門家が解説】HSPの面接対策ってどうする?根本の対処法がこれだ!』という記事でした。

▼HSPの就活について▼

関連記事
HSPの就活
【焦らない】HSPの就活で考えて欲しいポイント/内定合戦から脱出できる4つのこと

続きを見る

▼HSPにおすすめ転職サービス▼

関連記事
HSPの転職に使って欲しいサービス
HSPの転職に使って欲しいサービスまとめ/HSPの働き方も含めて解説

続きを見る

▼ラジオで聴くならこちら▼

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ryota

HSPアドバイザー・メンタル心理カウンセラー・行動心理士。自身も強度のHSP。心理系の資格・様々な仕事経験・癒しの音楽を学んだ経験を生かし、HSP向けの相談や仲間作り・認知に向けた活動を続けています。まぐまぐ大賞2020年新人賞1位獲得。詳しくはこちら→プロフィール →著書

-HSP, HSPの仕事

© 2021 ココヨワ | 苦しい人生を少し優しく。

\相談窓口【仕事や人間関係も大歓迎】/
【HSPの教科書】HSPの相談窓口・生き方情報が届く
相談はこちらから
\全国1000人以上が利用中!/
相談窓口・HSP情報はこちら