HSP HSPの生き方

【朗報】睡眠不足のHSPは試して!強度HSPが睡眠の質を高めた方法6つを紹介

睡眠不足のHSPへ

「HSPなんだけど睡眠不足で困ってる…。どうしたらよく眠れるの?」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めばHSPが睡眠の質を高める方法がわかります

 

強度HSPのRyotaです。些細な物音、明かりでも目が覚めちゃいます…。

お悩み女性
そうそう。睡眠時間だけ確保してもダメなんですよね。
そんな私が睡眠の質を高めたポイントをお話しします。
Ryota

当記事では、

  • 睡眠の質が低いHSPのあなたへ
  • 睡眠の質を高める環境作り
  • ルーティーン

についてお話ししていきます。

不規則な交代制の仕事をしていた時期の話も交えてお話しします。

HSPにとって睡眠がどれだけ大切かわかる内容。ぜひご覧くださいね。

▼HSPが疲れを取る方法▼

関連記事
HSPの疲れの取り方
【簡単】HSPが疲れの取り方を知れば無敵!5つの方法を今日から実践しよう

続きを見る

▼HSPの気疲れ改善▼

関連記事
HSPの気疲れを改善する方法
【小さな努力】HSPの気疲れは改善できる!7つの方法を即実践で気楽になろう

続きを見る

1.睡眠不足のHSPに試して欲しい睡眠の質を高める環境作り

HSPは視覚や聴覚レベルで刺激を減らそう

HSPは視覚や聴覚レベルで刺激を減らそう

対策としては以下の3つです。

  1. 寝具を高いものに変える
  2. 他の部屋から明かりを入れない
  3. 寒さ・暑さ対策を早く行う

HSPは刺激に弱い。

つまり、

  • 少しでも明るいと起きる
  • 音が鳴ってると気になっちゃう
  • 暑さや寒さなど不快感に敏感

なんです。

そりゃ眠りが浅くなって当然…。

お悩み女性
これを改善すれば眠りやすくなりそうですね!
そうそう。物理的な対策からスタートが大事ですよ。
Ryota

① 寝具を高いものに変える

HSPは寝具に予算をかけよう

HSPは寝具に予算をかけよう

  • ボーナスで10年使える寝具を買う
  • 自分に合った枕にする

この2つをお試しください。

今はニトリさんでも3万くらいで質のいいマットレスが売ってますね。

お悩み女性
でも、3~5万は使った方がいいってこと?
そうです。布団も良質なものを使いましょう。
Ryota

というのも、重さ・肌ざわり・寝心地が違うからです。

HSPの場合、寝具の不快感は以下のことも関係します。

  • 布団の重さ
  • 寝返りの数+寝返り時の音
  • チクチクしないかどうか

腰が痛くならないマットレスなら寝返りの数も減ります。

音が鳴らないんで目が覚める回数も減りますよね。

ずっとマットレスや布団を買い替えていないならご検討ください。

私の寝具の例

枕はアウトレットで1万円レベルのを半額で買ってきました。

マットレスは20代にボーナスを利用して10万円のを購入。

以後、寝心地は良くなりました。ご参考まで。

② 他の部屋から明かりを入れない

HSPは他の部屋の影響を受けないようにしよう

HSPは他の部屋の影響を受けないようにしよう

  • 扉の窓ガラスはカーテン等でふさぐ
  • 街灯の明かりが入ってこないようにする

静かで光のない空間の寝室にします。

古い作りの家だと子ども部屋が対面になってたりするんですね。

お悩み女性
姉が夜更かしさんだと…光が入ってくる!
そう。HSPはわずかな光でも気になっちゃって眠れないんです。
Ryota

すると、

  • 姉にイライラする
  • イライラを伝えられないのでモヤモヤする
  • その考えで興奮して眠れない

という状態。

アパートだと外の明かりが寝室に入ってくることもありますね。

遮光カーテンにしないと薄明かりが気になって眠れません。

段ボールでも何でも使って明かりを防ぎましょう。

余談ですがアパートは鉄骨建物の高い部屋を選んだ方がいいですよ。

木造だと他の部屋の音で眠れません。

または、人が少ない。落ち着いた人が住人のアパートにしましょう。

③ 寒さ・暑さ対策を早く行う

HSPは温度変化を我慢しないようにしよう

HSPは温度変化を我慢しないようにしよう

  • 冷暖房を早い時期から使う
  • 寝具はいつでも減らしたり増やしたりできる状態にする
  • パジャマの夏冬服は気軽に試す

HSPは少しの不快感で起きちゃうんですね。

寝る時の不快感と言えば、

  • 肌寒さ
  • 蒸し暑さ

です。

でもHSPさんって冷暖房を我慢しがちなんです…。

お悩み女性
電気代が上がっちゃう…申し訳ない。
そんなことより健康ですよ。眠れないって消耗しますからね。
Ryota

ケチる場所を間違えてはいけません。

HSPは心身ともに消耗しないことを第一にするべき。

冷暖房は早めに使う。光熱費が気になるのなら、別で稼ぐことを考える方がいいですよ。

 

続いて『行動で睡眠の質を高めるポイント』をお話ししていきますね。

2.HSPが睡眠の質を高めるルーティーン

HSPは寝る前に刺激を減らそう

HSPは寝る前に刺激を減らそう

以下の3つです。

  1. 寝る前に15分間のストレッチをする
  2. 寝る直前にスマホで情報を頭に入れない
  3. 十分な睡眠時間を確保する

HSPが眠れない理由の1つが興奮なんです。

HSPが興奮することって簡単で、

  • モヤモヤすることを知っちゃった
  • ゲームが思うように進まなかった
  • ドラマがネガティブすぎた

など。

知らなきゃ終わることを知っちゃうのが問題。

だから、寝る前のルーティーンを変えることで眠りやすくなるんですね。

① 寝る前に15分間のストレッチをする

緊張して固くなった筋肉をほぐそう

緊張して固くなった筋肉をほぐそう

  • リラックスできる
  • ストレッチ中は刺激が少ない(考えないで済む)
  • 筋肉がほぐれる

面接とかで緊張した日は肩こりしませんでしたか?

身体に力が入っちゃうんで、身体がガチガチになっちゃうんですよね…。

HSPは毎日がコレ。

緊張で身体が固まっているんですよ。

お悩み女性
そう言われるとそうかも…。シワも増えそう…。
身体をほぐす習慣が必要ってことですね。
Ryota

なので15分だけストレッチをしましょう。

YouTubeでもストレッチ動画はたくさんあります。参考にしましょう。

② 寝る直前にスマホで情報を頭に入れない

HSPはスマホの使い方を変えよう

HSPはスマホの使い方を変えよう

  • 寝る1時間前から触らない
  • LINEや知り合いのSNSは積極的に見ない
  • 通知が出ないようにする

HSPが眠れなくなる原因No.1がスマホの使い方です。

スマホって情報・刺激の宝庫なんですね。

HSPがスマホで眠れなくなる理由

  • 友人のキラキラしたSNS投稿を見た
  • ネガティブなニュースを見た
  • マウンティング的な内容のLINEが来た

寝る前って考え込んじゃうじゃないですか。

HSPのほとんどは内向型。特に自分と会話するタイプが多いんですね。

お悩み女性
確かに友人のLINEでイラっとしたら眠れない…。
相手がどう思っているかは置いといて、受け取り方もありますよね。
Ryota

私の場合、日記的なLINEが届いただけでイラっとして眠れなくなります。

LINEを『連絡ツール』としか見てないからです。

でも、日記的なLINEを送る人は何とも思っていないですよね。だからミュートです。

自宅ではパソコンで情報を集めることもお考えください。

パソコンならスマホほど気軽には使えません。必要な情報だけ集められますよ。

③ 十分な睡眠時間を確保する

HSPは寝つきの悪さを考えよう

HSPは寝つきの悪さを考えよう

HSPってどちらかと言えば寝つきが悪いんですね。

刺激に弱いのはもちろん、考えこんじゃうのが理由です。

お悩み女性
わかります。だから睡眠時間を確保しとくんです?
眠れなくてベッドでコロコロ。ふと時計を見たことはありませんか?
Ryota

寝ないとダメな時間なのに眠れない。

焦ってますます眠れなくなるんです。

HSPは気疲れで人一倍消耗しています。

人よりも睡眠時間が必要なんですね。なのに眠れないと心の余裕もなくなります。

眠る30分前からベッドに入りましょう。

それだけで焦りが減るんです。お試しください。

 

最後にHSPのこんな生活はやめとけ!という内容をお伝えします。

3.HSPは不規則な生活で睡眠不足になりやすい

HSPは不規則な仕事に向いていない

HSPは不規則な仕事に向いていない

以下の2つです。

  1. 仕事の影響/シフト制、1日単位の仕事変更など
  2. 夜型の生活

これは私自身の体験談もあります。

1日単位で早番・遅番が切り替わるシフト制の工場に勤めていたんですね。

心身ともに追い詰められていきました…。

お悩み女性
夜型の生活もやめた方がいいんですね。
もちろんです。身体の健康がないと心の健康も保てません。
Ryota

仕事も絡んでくることなので難しいですが。

ぜひ参考にしてください。

① 仕事の影響/シフト制、1日単位の仕事変更など

不規則な仕事は生活リズムを狂わせるよね

不規則な仕事は生活リズムを狂わせるよね

  • 日によって起きる時間が変わる
  • 身体がついていかない
  • 起きないといけない!と思い、睡眠が浅くなる

工場のシフト制はもちろん、出張の多い仕事もそうですね。

毎朝同じ時間に起き、同じ場所に出社する仕事を選びましょう。

他にも、

  • 日によって仕事量が変わりすぎる
  • 担当場所で仕事内容が変わる

という状況も注意。

嫌な仕事が1つでもあると、それが苦になり眠れなくなるんです。

月曜の仕事が怖くて日曜の夜に眠れないのと一緒ですね。

② 夜型の生活

夜型タイプにならないよう仕事を選ぼう

夜型タイプにならないよう仕事を選ぼう

夜型になると明け方眠りますよね。

明け方って刺激が多いんです。

  • 身支度の音がある
  • 外が明るい
  • 皆が活動している時間に眠る罪悪感がある

仕事をしていても、家族との関係が減る罪悪感が生まれます。

友人関係も縮小されますからね。

HSPさん眠れなくてついつい夜型になりがちです。

お悩み女性
そうなんです。私も寝るの0時超えてから…。
すると眠る時間も減りますよね。疲れますよ。
Ryota

疲れたら心の余裕もなくなります。HSPの悪い部分が強く出ちゃうんですね。

繰り返しになりますがHSPは正しい生活習慣を守りましょう。

まとめ:HSPは普段から睡眠を意識した生活をしましょう

HSPが睡眠の質を高めるためにして欲しいことはこちらです。

まずは環境作りから。

  1. 寝具を高いものに変える
  2. 他の部屋から明かりを入れない
  3. 寒さ・暑さ対策を早く行う

続いてルーティーン。

  1. 寝る前に15分間のストレッチをする
  2. 寝る直前にスマホで情報を頭に入れない
  3. 十分な睡眠時間を確保する

これで睡眠の質が上がります。

できれば夜型にならないような仕事を選びましょう。

HSPは疲れないことが大切。睡眠の質を高めて元気な毎日を送りましょう。

 

以上、『【朗報】睡眠不足のHSPは試して!強度HSPが睡眠の質を高めた方法6つを紹介』という記事でした。

関連記事
HSPの疲れの取り方
【簡単】HSPが疲れの取り方を知れば無敵!5つの方法を今日から実践しよう

続きを見る

関連記事
HSPの気疲れを改善する方法
【小さな努力】HSPの気疲れは改善できる!7つの方法を即実践で気楽になろう

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

作曲家|メディア運営|フリーライター|HSPアドバイザーのパラレルキャリア。強度のHSPで社交的なHSE。様々な仕事を経験した後に独立。心理学や癒しの音楽を学んだ経験から、疲れた人に役立つ情報を発信しています。詳しくはこちら→プロフィール

-HSP, HSPの生き方

Copyright© ココヨワ | 苦しい人生を少し優しく。 , 2020 All Rights Reserved.

\初月無料!気軽にお試しください/
【HSPの教科書】HSPアドバイザーが教えるHSPの生き方・働き方&質問回答集
詳細記事はこちら
\毎週20,000文字ほどでお届け/
HSPの相談・仲間作り情報